--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/09/06 (Sun) ミニパイン成長記録

1年前、知人から沖縄のお土産に「ミニパイン」を頂きました。
まさにパイナップル、そのサイズだけを小さくした、
とても可愛い姿でございました。
実の大きさはゴルフボールほど。残念ですが、食べられません。
2週間もすると実は枯れて萎れてきます。
そうしましたら頭のツンツンした葉っぱの部分を切り離し、
土に埋めてやるのです。
上手に育てると成長して、やがて再び実をつけるというのですが…。

頑張っておりますよ、私。
越冬させたミニパイン、ちゃんと育ってくれております。
ツンツンな可愛げのない姿が愛おしゅうございます。
そして、ついに!
この夏、結実しそうなのです。
ドキドキわくわくしながら見守っております。

これが3週間前です。真ん中に何かできたぞ?と訝っておりましたら、
こんなふうに…! 柔らかそうですが、触ると硬くて痛いです。
これがどうやって実になるのかしら??

ミニパイン1

2週間前です。茎が急激ににょきにょきと伸びました。
雨降りが続き、一気に涼しくなってしまいました。
太陽力は足りるでしょうか。南国の植物ゆえ、心配でございます。

ミニパイン2

昨日の様子です。
茎は10cmほど伸びたところで成長が止まりました。
実を大きくする段階に入ったようです。
こうやって育ってゆくのね、なるほど…。
ふっくらしてきました。直径1.5cmほど。早く大きくなれ~♪

ミニパイン3

徒然 | trackback(0) | comment(6) |


<<本に埋もれて | TOP | 揃いました>>

comment











管理人のみ閲覧OK


ずっと気になってました 

はじめて書き込みします。霧ねずみ様のサイトは数年前に知り、ずっと大好きでいます。ミニパイン可愛いですね。
それと「御堂関白記」の文庫本が出ていたんですね。私も欲しい!早速手に入れたいと思います。

2009/09/23 05:56 | 美佐緒 [ 編集 ]


ありがとうございます! 

はじめまして。お書き込みくださり、ありがとうございます!
かようなサイトを数年にも渡りお気にかけていただいて、大変うれしいです。
ミニパインにまでお言葉をかけてくださって恐縮です。
趣味の園芸に入ってしまっております…。なれど草木は可愛いのです~!
今度は食べられるパインを育成しようかなどと、よからぬ野望も。(笑)

「御堂関白記」の文庫、おすすめです。是非に入手なさってくださいませ。
私も現物を手にとったとき、感激ひとしおでございました。
ページを繰れば、大好きな王朝人の名前があちらこちらに…もうそれだけでっ!

ほとんど更新なく細々と続いておりますが、少しでも楽しんで
いただけておりましたら幸いでございます。
よろしければ、どうぞまたお立ち寄りくださいませね。

2009/09/27 16:09 | 霧姫 [ 編集 ]


御堂関白記ゲット! 

「御堂関白記」上中下を手に入れました!おっしゃる通り感動です。あんなにまめに日記をつけていたんですね、道長様!美形三兄弟の親王様方や行成様の名を見つけるたびにうるうるしております。
私は庭の花壇で明日葉を植えて大きくしました。最近は食用というより、キアゲハが卵を産むので幼虫の成長を見守っています。日に日に大きくなると芋虫だけど可愛くなりますね。

2009/09/28 11:03 | 美佐緒 [ 編集 ]


祝ゲット! 

素敵なご報告を、ありがとうございます!
「御堂関白記」仲間が増えてうれしいです♪
道長パパ、まめですよね。もう意外なほど。(笑)
自慢バリバリかと思えば、優しさや気遣いがふっと滲んでいたり…。
悪いことも散々してますが、何故か憎めない殿方なのでございます。
行成さまをお好きでいらっしゃいますか! 私も大好きです!
本当に、美しく頼もしい殿方が多くてうっとりでございますね。

お庭に花壇をお持ちだなんて羨ましいです。
明日葉というところが、また渋いのでございます。
芋虫に愛情を注いでご観察とは、なんというお心の広さ!
いつか美しい蝶になって、美佐緒さまのまわりを舞ってくれますね!

我なくも行く末守れ鹹草 食する人のあらん限りは

鎮西八郎為朝さまが伊豆大島で詠まれたという、心優しきお歌が。
鹹草(あしたぐさ)とは、明日葉のことだそうです。
そんな思いを感じながら食べる明日葉、天ぷらが美味しゅう
ございますの~。

2009/09/28 19:43 | 霧姫 [ 編集 ]


源為朝さまは 

鎮西八郎為朝さまは弓の名手で九州で大暴れ?して伊豆に流されて結局自害なさった方ですよね。でも生き延びたという伝説も。あまり詳しくはないのですが。

行成さまは大好きです。うっとりするほどの筆跡ですし(私は習字が苦手なのでそれだけで崇拝の対象!)、頭のよい殿方が大好きです。(私はどん臭い方なので)

2009/09/29 15:39 | 美佐緒 [ 編集 ]


謎多き人ですね 

お返事がこんなに遅くなってしまって、本当に申し訳ございません。
寒くなってまいりましたが、お変わりございませんでしょうか。
お風邪なぞお召しになりませんように。

鎮西八郎為朝さま、流されてしまったのですよね。
生き延びた説もあるのでございますか! 謎の多い方ですね。
私もそれほど詳しくなくて…。
源平が好きなので、一寸聞きかじった程度だったりします。
(平家のほうがラブ~)

そして行成さま! 本当に素敵な殿方ですよね。
頭の良い方ですのに、とてもおちゃめさんなところも魅力です。
もしも…もしもですが、あの流麗な筆跡で御文なぞ頂いてしまったら、
接吻して抱きしめます! あ、クシャクシャになってしまう…。(笑)
展示会で本物(白氏詩巻)を見たときも、涙が出そうになりました。
愛してるー!と心の中で叫んでおりました。(笑)
枕草子、愛読書でございます。あんなに素敵な行成さまのご様子を
書き残してくれた清少納言に感謝しております。
す、すみません。興奮のため文章にとりとめがございませんね…。

2009/10/26 20:54 | 霧姫 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://yamanoha.blog41.fc2.com/tb.php/64-26569086

| TOP |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。